【呉市東中央の家】プロジェクト始動

呉市東中央プロジェクト始動しました!

先日、K様と呉市東中央の家の請負契約を締結させて頂きました! ありがとうございます!

K様とのご縁は、約3年前。現在のお住まいの建て替えor増改築についてのお話しでしたが、その時点では良い話にならず。
その後、3年間でK様も色々と紆余曲折されたらしく…1月末に行いました、僕の自邸の完成見学会にご来場頂き、弊社でのプランニングが本格スタートしました。

K様のご計画の土地は準防火地域。 これは、商業系や工業系の地域が指定されることが多いのですが、「建物が密集しやすい地域は普通より燃えにくい建物にして延焼被害を食い止めましょう」という地域で、
主だっては、窓ガラスや石膏ボードなどの規制がかかる場所なんですね。

この窓ガラスが厄介で、1階部分は隣家から3m、2階部分は隣家から5m以内の窓ガラスは、「基本的に」網入りガラスになります(ビルとかで菱形に網が入っている、あのガラスです)。
これでは、周囲の景観を愉しむにも多少興がそがれてしまいますし、何より最近の防火窓はとっても高い…。

ご予算面、東入りで奥に長細い整形地で、南側段下がりという土地のキャラクターから、「なるだけ大きな窓は防火窓を使わなくていいように」かつ「道路からの視線を感じることのないプライバシーが確保された中庭を設けよう」というコンセプトに至りました。

それを実現すると、外観はこんな感じ。

道路からは殆ど窓が見えないです。

しかしながら…

中庭スペースをしっかり確保。友達が集まってBBQパーティーも楽々^^

どうですか? 中々に楽しそうな空間が広がっているように感じませんか?

まだまだこれから詳細をブラッシュアップしていって、どんどん「楽しい」建物になるよう煮詰めていこうと思います^^

K様、家づくりプロセスに期待下さいませ^^

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP