お庭は大事ですね

こんにちは!  中田です。

昨日、新型コロナワクチンの2回目の接種を受けました。

今朝起きた時、何ともなかったので「副反応なかった?」と思っておりましたが一転、昼くらいから熱と頭痛が出てきたので、薬を飲みました@@

薬が結構バッチリ効くので、ワクチン接種に対しての薬の準備は大事ですね^^;

 

さて、広島市南区で建築中のN邸の本体工事が佳境に入り、養生が取れました。

 

中庭には大きなデッキがあります…。

やっぱり、フロアとフラットにつなげることができるデッキがあると、雰囲気が大分よくなりますよね!

外構計画って実はとっても大事で、どんなに良い建物を建築しても、外構の予算を削り過ぎてしまうと、家全体が単調な印象になってしまいます。

最近、僕の中で注目している建築士の方も、「外構予算は建物金額の8~10%程度を考えておくとよい」と言われていて、「そうだよねぇ…」と納得している自分がおりました。

どうしても、「外構は後でもできますよ!」と建物予算に全振りで、外構予算は経験則から最低限…建物金額の5%~7%くらいの予算を組みがちなのですが、どうしても緑やウッドフェンスやデッキまで予算が回らないことが多くなります。

僕の自宅もそうですが、「庭は後で!」は中々実現が難しいと思うので、最初に予算を振ることをおススメします。

 

ご紹介の、広島市南区の家は、外構計画まで完成したら完成写真を撮影して「プロジェクトページ」にアップしますのでお楽しみに!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP