自邸建築記録 ⑰ 筋交い施工 / 18年09月03日

9月3日 筋交い施工

筋交い施工

上棟後、金物施工が終わると筋交いを施工します。耐震性能を考える上で一番重要なのが、この筋交い。
柱と梁の形づくる長方形は、接合部の強度に余裕がないと、地震や暴風などの水平力を受けたときに平行四辺形にひしゃげるように変形してしまいますが、対角線状に筋交いを加えることで三角形の構造を作り、変形を防止します。

9月3日 筋交い施工
9月3日 筋交い施工
9月3日 筋交い施工
9月3日 筋交い施工

関連記事

  1. 9月26日 電気工事&サッシ枠工事
  2. 9月5日 ミライエ(制振装置施工)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP