自邸建築記録 ㉒ サッシ&断熱工事 / 18年10月2日

サッシ&断熱

外壁面に断熱材を施工します。 弊社では、ロックウールの92mm。 柱の直系が105㎜なので、施工できる最大の厚みです。
外壁通気工法が普及する前は、「繊維系の断熱材は壁内結露が起きたらダレて性能低下が著しい」と言われたりしていましたが、最近は安心して使用できる材料になってきました。 (個人的には、硬質系(ウレタン系)は地震があると割れたりして性能低下するのでは?と思っているので、繊維系の断熱材が良いと思っています)。
とは言え、どんな材料を使うか?以上に重要なのは、「きちんと施工できているか?」という事ですけれど。

Takashi Nakata

住宅の基本設計と営業をする人|失敗しない家づくりのコツを発信|たまに写真や日常について|職歴:地場HM⇨大手HM⇨設計事務所⇨地場HMに出戻り|実績:建築150棟・内基本設計100棟|1棟1棟丁寧に家づくりをさせて頂いております|性能と住にやすさとコストをバランス良くが信条です。

関連記事

  1. 解体 18年06月15日
  2. 地鎮祭 18年06月28日
  3. 10月22日 外壁・床工事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP