, , , , ,

呉市若葉町の家/I邸

2019.05

DATA
----------------------------------------
所在地/ 呉市若葉町
家族構成/ 夫婦+子ども1 人
構造規模/ 木造、地上2 階建て
延床面積/113.24 ㎡(34.25 坪)
1 階床面積/62.52 ㎡(18.91 坪)
2 階床面積/45.54 ㎡(13.77 坪)
用途地域/ 第一種住居地域
竣工年月/2019 年05 月
建築価格帯/2,000 ~ 2,100 万円

FINISHES
----------------------------------------
外部仕上げ
外壁/ サイディング張り(光セラ相当)
屋根/ ガルバリウム鋼板
窓 / 樹脂複合サッシ+Low-E ガラス
軒天/ 木目サイディング張り
内部仕上げ
床/ 合板フローリング
壁・天井/ クロス張り
建具 / 既製建具・造作建具(和室)
主な設備機器メーカー
キッチン/ クリナップ
食器棚/ クリナップ
バス・サニタリー/ TOTO

中間領域を大切にした家

古くはカフェテラス、最近はオープンカフェと呼ばれる、お店と道路の間にテラス席を設ける喫茶店があります。理由は言わずもがな、室内でも屋外でもない空間は、開放的な気分が高まって心地よいひとときが過ごせるので人気です。屋外は、必ずしも快適な場所とは言えません。雨が降ったり風が吹いたり、道行く人の視線がきになったりすれば、すぐさま居心地の悪い場所に変わってしまいます。だからと言って、引きこもっているのも愉しくない。そこで、屋外がもたらず負の要素を排除しつつ、心地よさだけは十分享受できるように整える場所、それが「中間領域」です。I邸は、内と外をつなぐ「中間領域」を「中庭」「バルコニー」「玄関ホール」の3ヶ所設け、実際の広さ以上の広がりを感じるように配慮しました。

PAGE TOP