, , , , ,

呉市音戸町の家/F邸

2019.07

----------------------------------------
所在地/ 呉市音戸町渡子
家族構成/ 夫婦+子ども1 人
構造規模/ 木造、地上2 階建て
延床面積/108.48 ㎡(32.81 坪)
1 階床面積/57.96 ㎡(17.53 坪)
2 階床面積/50.51 ㎡(15.27 坪)
用途地域/ 非線引地域
竣工年月/2019 年07 月
建築価格帯/2,000 ~ 2,100 万円

FINISHES
----------------------------------------
外部仕上げ
外壁/ サイディング張り(光セラ)
屋根/ ガルバリウム鋼板
窓/ 樹脂複合サッシ
内部仕上げ
床/1F 無垢オーク・2F フローリング
壁・天井/ クロス張り
建具/ 既製シート建具
主な設備機器メーカー
キッチン/ クリナップ

リビングと寝室から瀬戸内を望む家

音戸町内からの住み替えのご計画のFさん。元々居住されていた場所が海のすぐ近く。土地探しで苦労されてやっとの事でたどり着いた計画地は海が見える高台にある土地。「いつ・どこで」景色を愉しむか?に焦点を置き、リビングとテラス、そして寝室から「自然と」瀬戸内が目に入るように計画した。
木とスチールを調和させた質感が好きなご夫婦、床材は無垢オーク材。建具や天井にも木目をあしらい、木質感を高めつつも、黒のスチール感を随所に設け、大人な雰囲気に仕上げました。
Fさん一家にとって一番居心地の良いスペースは和室。座って丁度いい高さに窓を設け、落ちつける空間に。キッチンとの距離が近く、家事の合間に少し休む空間として最適な寛ぎ空間。間取りはストレートかつ回遊できる家事動線を持
つシンプルな構成。整形地で恵まれた広さで大きな欠点のない土地を有効利用するには、飛び道具は必要ないという判断によるもの。デザイン性に寄り過ぎて生活しにくい家にならないように配慮しました。

PAGE TOP