2019年お引渡し物件振り返り|多種多様な家づくりで家づくりの幅が広がった1年

自己紹介

先日、2021年に続いて2020年のお引渡し物件の振り返りを致しました。

本日はもっと遡って、2019年のお引渡し物件振り返りも行っておこうと思います!

2019年は自宅の完成からスタートして、1LDKの家づくりや賃貸物件・完全分離のメガ級の二世帯住宅など、色々なパターンの家づくりに邁進した1年でした。この時の経験は現在の家づくりの基礎の上積みになっているように感じます。

 

2019年02月お引渡し|広島県安芸郡の家|自邸

何度かご紹介しておりますが、私の自邸です。構想から基本プランまで…持てる力は全て出しました(笑)1階のみで生活完結できる間取り、独立の仕事部屋、天井だけで5種類、エコカラットは全部で3種類…色々てんこ盛りの家で、自邸だからこそ攻めた部分のある家づくりでした。

 

2019年03月お引渡し|広島県呉市の家

H邸はユーザー様の娘さんご夫婦の家づくり。奥さんの新居へのイメージはハッキリされてらして「ストレート型のLDK」「キッチン・洗面室・浴室へのストレート動線」の王道の田の字型プランのお宅でした。テイストは全体的に可愛らしい雰囲気でまとめました。

 

2019年03月お引渡し|広島県呉市の家

ミニ開発団地の一角での家づくり。南側道路ながら道路側からの視線を抑えるために東に大きな開口、西側にハイサイドライト(高天窓)を設けて総合的な採光量を計算して窓計画をしました。田の字プランをベースに独立和室を設けた間取りの家です。

 

2019年05月お引渡し|広島県呉市の家

またまた、南側道路の「中庭のある家」です。私はこのプラン手法がホントに多いです。カーテンレスで過ごせる家づくりはホントに生活を豊かにしてくれます。とはいえ、中庭を取り囲む壁は木ルーバーや衝立壁、アルミルーバーなど様々な素材でご提案しています。その中で、I邸は塗り仕上げのブロックにアルミルーバーを組み合わせた目隠し壁です。

 

2019年05月お引渡し|広島市南区の家

20坪の土地に建つ1LDKの家づくりです。建蔽率は制限60%の中59.〇〇%とギリギリを攻め、総2階で最大限取れる大きさの中でのプランニングでした。この家づくりを通して、狭小地へのアプローチと言いますか、家づくりへの考え方の幅がとても広くなりました

 

2019年05月お引渡し|広島県安芸郡の家

モノトーンインテリアのお宅。定期的にお手伝いさせて頂く機会のある、安芸郡に建つ家です。階段の蹴込みにグレーを用いたりとカラーコーディネートが独特で、最近の流行のグレーをいち早く採用されたお宅です。

 

2019年05月お引渡し|呉市広の家

3戸が入る賃貸住宅です。私としては初の賃貸物件で、色々と勉強になりました。36坪という限られた敷地の中での建築だったため、間取り的にもかなりアグレッシブで取捨選択をスパッとしたプランで、賃貸住宅っぽくない賃貸住宅のコンセプトをうまく実現できた住まいです。

 

2019年07月お引渡し|呉市音戸町の家

瀬戸内海を一望できる高台にある家づくり。アウトドアが大好きなご家族に向け、リビングに接続した、海が見える裏庭に6帖のタイルポーチを設けました。無垢オークの木目…ホントに綺麗です。

 

2019年09月お引渡し|広島市安佐南区の家

モデルハウスよりも大きく高額…。メガ級の玄関のみ共用の分離型二世帯住宅です。ディテールも全く妥協のない、考えうる全てを注ぎ込んだ家です。床材はウォルナット挽き板、天井高は2.7m、エコカラットやタイルなども贅沢に使用した豪華仕様の家です。

 

2019年12月お引渡し|広島県呉市の家

街中・準防火地域・間口狭く交通量が多い道路…一見悪条件が目立ちますが60坪と恵まれた広さに建物を小さく建てつつもウッドデッキの中庭と洗濯裏庭を設けた1階で生活完結できるよう工夫を加えた家づくりです。リビングの大開口にも防火窓にする必要がない工夫をしたりと、色々と仕込んだプランでもあります。

 

まとめ

2019年は自邸含めて10棟お引渡しと仕事量限界ギリギリの中、1LDKの狭小住宅、賃貸住宅やメガ級二世帯、自邸など盛りだくさんの家づくりに携わることができました。ホントに家づくりの幅が広くなったと実感できる1年でした。

 

お問合せ

家づくりに関するご質問・ご相談は気兼ねなくご相談下さい。(広島・山口県岩国エリアの方につきましては、家づくりのプランニングのご依頼も承ります。

    お問合せはこちらよりお願いします

    Takashi Nakata

    Takashi Nakata

    住宅の基本設計と営業をする人|失敗しない家づくりのコツを発信|たまに写真や日常について|職歴:地場HM(大手HM・設計事務所勤務経験有)|実績:建築150棟・内基本設計100棟|1棟1棟丁寧に家づくりをさせて頂いております|間取り相談や家づくり・住まいについてのご相談は気兼ねなくご連絡下さい。

    関連記事

    特集記事

    コメント

    この記事へのコメントはありません。

    Takashi Nakata

    Takashi Nakata

    住宅の基本設計と営業をする人|失敗しない家づくりのコツを発信|たまに写真や日常について|職歴:地場HM⇨大手HM⇨設計事務所⇨地場HMに出戻り|実績:建築150棟・内基本設計100棟|1棟1棟丁寧に家づくりをさせて頂いております|間取り相談や家づくり・住まいについてのご相談は気兼ねなくご連絡下さい。

    ランキング

    1. 1

      失敗確定!?間取りの要望を伝える時にやってはいけないこと3選

    2. 2

      失敗必至!?土地探しで失敗する鉄板パターン3選|家づくりの土地探し

    3. 3

      プランニングを行う手順|家づくりのプラン(間取り)作りは何から考える?

    4. 4

      家づくりの間取りづくりの第一歩|窓計画のチェックポイント

    5. 5

      気をつけたいウッドデッキの貼り方向|屋内と屋外の方向を合わせるのが基本です

    6. 6

      LDKの照明の色はなるべく揃える|統一感のある印象に必須の考え方

    7. 7

      キッチンの天井を下げる|下がり天井でインテリアの質感アップ&意識的効果アリ

    8. 8

      「本当に必要?それとも要らない?」|新築に不要なモノ ベスト3

    9. 9

      意外と難しいエコカラットプラスの割付|1枚が大きい柄は特に気をつけましょう

    10. 10

      1階に寝室がある間取り|1階生活完結型のプランが人気です

    最近の記事 特集記事
    1. 北側の柔らかい光を利用して景色を取り込む|大開口窓の逆転の発想?

    2. 間取り(プラン)作りで失敗する「鉄板パターン」|伝言ゲームの闇を深掘り

    3. 失敗確定!?間取りの要望を伝える時にやってはいけないこと3選

    1. 改めての自己紹介|当ブログを更新する目的についてもご紹介させて頂きます!

    2. 【街中×中庭】広大な中庭を中心に設けた、街中で自然を感じることができる|広島市

    3. 【中庭×併用住宅】中庭のある事務所併用が可能な自邸|安芸郡

    TOP