2020年お引渡し物件振り返り|新型コロナウイルス流行直前の家づくりでした

自己紹介

先日、2021年のお引渡し物件の振り返りを致しました。

良い機会なので、2020年のお引渡し物件振り返りも行っておこうと思います!

2020年の家づくりにおいては、まだ新型コロナウイルスの流行前のお打合せの方が殆どでしたので、今のようにマスクもしていませんでしたし、SNSでの配信もまだまだな時期でした。

振り返って気づきましたが、2020年のお引渡しは…2021年のお引渡しより件数が多くてビックリです。

 

2020年02月お引渡し|広島市安佐南区の家

私としては珍しく、プランが二転三転した家づくりです。敷地条件は良かったのですが、間取りプランへの思い入れの強い奥様とのお打合せを重ねさせて頂いたお宅です。

 

2020年04月お引渡し|東広島市西条町の家

こうやって並べてみると、当時の私自身の流行(?)が見えてきて面白いです。天井で遊んでいますね(下がり天井にしていますね)。このお宅は、隣の畑の梅と桜の木が満開になるととっても風情のある100坪を超えるロケーションでの家づくりで、大開口の家づくりでした(お引渡し後に縁側を取り付けられました)。無垢オークの床の表情が気持ちが良いですよね。

 

2020年04月お引渡し|広島県安芸郡の家

こちらは中学校の同級生の不動産屋さんからのご紹介で縁を繋いで頂いた家づくりのお宅です。郊外のミニ開発団地の土地で土地面積も広く、割合自由なプランニングをさせて頂きました。ご主人が深夜まで家で仕事をされるとのことで、玄関で泣き別れの仕事部屋がある間取りの家です。

 

2020年06月お引渡し|広島市安佐南区の家

無垢オークの自然塗料仕上げの表情は本当に良いです!おススメです!ただ、広葉樹なので、針葉樹のように冬に冷たくならない!というわけではありませんが、キズは多少つきにくいです。このお宅は、シンプルモダンに和モダンの要素を取り込んだ質感の高いお宅でした。

 

2020年07月お引渡し|広島市佐伯区の家

こちらは、私としてはホントに珍しい建売住宅で営業・インテリアコーディネートのみの担当のお宅です(建築前の図面でのご契約でした)。他人がプランニングした家を営業するのはホント難しいと再認識しました(苦笑)。

 

2020年07月お引渡し|広島市安佐南区の家

30坪の敷地の中に建つ比較的オーソドックスなプランの家づくりでしたが、ディテールは高めでこだわりの住まいでした。無駄な線をあまり出さないように心がけ、2021年流行のグレーを内外観にいち早く取り入れたお宅です。

 

2020年09月お引渡し|広島市安佐南区の家

新しい分譲地の一角でのご計画の家。大人のみでの生活の家なので、オーソドックスな間取りでかつゆとりを持った広さの部屋で、将来1階のみでも生活ができるようにサニタリーやファミリークロークを1階に設けたプランの家です。

 

2020年09月お引渡し|広島県安芸郡の家

私自身、安芸郡在住なので地の利があるためか、1年に1~2棟は安芸郡での家づくりのお手伝いをしている印象です。角地であるものの4方からの視線が集中する土地で、対策として中庭のあるカーテンレスで過ごせる家づくりをさせて頂きました。

 

2020年10月お引渡し|広島市佐伯区の家

当初、建売住宅を重点的に探されていらっしゃったIさんの家づくり。お打合せを進めるうちに、「何で建売住宅を探していたのでしょう?」と仰られていたのが印象的でした。…趣味を兼ねた仕事部屋のある無垢オーク床の家…2階の3部屋の扉の色は全てバラバラ…など、注文住宅の家づくりを100%楽しまれたお宅です。

 

まとめ

私はシンプルモダンな家づくりを得意としている手前、無垢床材の中でオーク(ナラ)のユニ(UNI)の無塗装仕上げを好んでおススメしています。木目が派手過ぎず、キズも割合入りづらいので、無垢材の中でもとても扱いやすいですし、表情が豊かだからです。2020年は恵まれた条件の敷地での家づくりが多かったこともあり、オーソドックスなプランの家が多かったように感じます。ただ、建築基準法や権利的に厳しい条件の土地での建築が多く、役所・役場対応や銀行対応に苦慮した記憶があります。

 

お問合せ

家づくりに関するご質問・ご相談は気兼ねなくご相談下さい。(広島・山口県岩国エリアの方につきましては、家づくりのプランニングのご依頼も承ります。

    お問合せはこちらよりお願いします

    Takashi Nakata

    Takashi Nakata

    住宅の基本設計と営業をする人|失敗しない家づくりのコツを発信|たまに写真や日常について|職歴:地場HM(大手HM・設計事務所勤務経験有)|実績:建築150棟・内基本設計100棟|1棟1棟丁寧に家づくりをさせて頂いております|間取り相談や家づくり・住まいについてのご相談は気兼ねなくご連絡下さい。

    関連記事

    特集記事

    コメント

    この記事へのコメントはありません。

    Takashi Nakata

    Takashi Nakata

    住宅の基本設計と営業をする人|失敗しない家づくりのコツを発信|たまに写真や日常について|職歴:地場HM⇨大手HM⇨設計事務所⇨地場HMに出戻り|実績:建築150棟・内基本設計100棟|1棟1棟丁寧に家づくりをさせて頂いております|間取り相談や家づくり・住まいについてのご相談は気兼ねなくご連絡下さい。

    ランキング

    1. 1

      失敗確定!?間取りの要望を伝える時にやってはいけないこと3選

    2. 2

      失敗必至!?土地探しで失敗する鉄板パターン3選|家づくりの土地探し

    3. 3

      プランニングを行う手順|家づくりのプラン(間取り)作りは何から考える?

    4. 4

      家づくりの間取りづくりの第一歩|窓計画のチェックポイント

    5. 5

      気をつけたいウッドデッキの貼り方向|屋内と屋外の方向を合わせるのが基本です

    6. 6

      LDKの照明の色はなるべく揃える|統一感のある印象に必須の考え方

    7. 7

      キッチンの天井を下げる|下がり天井でインテリアの質感アップ&意識的効果アリ

    8. 8

      「本当に必要?それとも要らない?」|新築に不要なモノ ベスト3

    9. 9

      意外と難しいエコカラットプラスの割付|1枚が大きい柄は特に気をつけましょう

    10. 10

      1階に寝室がある間取り|1階生活完結型のプランが人気です

    最近の記事 特集記事
    1. 北側の柔らかい光を利用して景色を取り込む|大開口窓の逆転の発想?

    2. 間取り(プラン)作りで失敗する「鉄板パターン」|伝言ゲームの闇を深掘り

    3. 失敗確定!?間取りの要望を伝える時にやってはいけないこと3選

    1. 改めての自己紹介|当ブログを更新する目的についてもご紹介させて頂きます!

    2. 【街中×中庭】広大な中庭を中心に設けた、街中で自然を感じることができる|広島市

    3. 【中庭×併用住宅】中庭のある事務所併用が可能な自邸|安芸郡

    TOP