【中庭×広々LDK×大型吹抜け】大勢の友人とホームパーティーができる家

建築実例

F邸の概要

LDKと中庭と吹抜けを介したファミリーホールで40帖…。とても広大なLDKとLDKに接続する空間。基本コンセプトは「ワンルーム使いができる家」。主役のLDK空間と、水まわりや収納といった生活感が出る空間がスパッと分かれているので、気兼ねなく客人を家に呼ぶことができます。

 

エピソード

Fさんについては、当初私ではなく、私の部下が営業担当として接客させて頂き、私はプランナー(前設計)役としてサポートに入ってお打合せを進めていました。私はこういったケースでは、自身のお客様の時と違い「営業と前設計のみ」に専念して、「コーディネート」はインテリアコーディネーターにお任せするようにしています。

ですので、F邸については私の関わりとしては前設計のみで、色合いなどについては「お施主さまのセンス」がベースになっています。 何が良いたいかと言いますと、

https://design-tak.com/wp-content/uploads/2021/11/写真-300x300.jpg

Fさんはとてもオシャレ!

だと思います!

 

敷地の状況・ゾーニング

北側道路で道路との高低差が「少しだけ」ある50坪の整形地(敷地の右半分が計画地です)。南側(奥側)に現状は建物はありませんが、万一将来住宅が建築されると、かなり迫って家が建築される可能性が高い。「友人を呼んでホームパーティがしたい!」とご希望のFさんに合うのは、道路側(北側)にお庭を取るのではなく、奥側(南側)にお庭を設けるプランです。ただ、中途半端に南側を開けても南側隣地に建物が建ってしまうと日当たりの悪い建物になってしまいます。

https://design-tak.com/wp-content/uploads/2021/11/写真-300x300.jpg

1年中昼間の日当たりを確保できる隣家との距離の目安は、隣家と高低差がない場合「6m」くらいを目安とすると良いです。

敷地がある場所(緯度)をもとに詳細に計算する方法はありますが、ザックリ「6m」と覚えておいて問題ないです。

…話が反れましたが、これから建築される東側(写真左隣、ブルーシートが敷いてある箇所です)隣家も南側をあけて建築する可能性が高い、そこで南東側に大きく空間を設けてお庭として、そのお庭を取り囲むようにLDKを配置する、というゾーニングを組み立てました。

 

外観デザイン

とても広いLDKを持ちつつ、2階にはフリーホールと居室2つというバランスから、1階が2階に比べて広いどっしりとしたフォルム。

水平ラインが通った安定感のある外観デザイン。

コンクリート調・石目の外壁に、リアルな木目の軒天と袖壁。

 

インテリア

玄関スペースは機能性重視。正面の扉の先は2WAYのシューズインクロークがある。

リビングに入ると広がる広大なLDK空間。南側(奥側)の1階部分には窓を設けず、吹抜け部分と東側から採光する計画。

東側には大きな窓。朝~昼の光をしっかり取り込みます。

大きな吹抜けを介し、2階にはフリーホール。全ての空間を合わせると40帖近い大空間に。

ご夫婦こだわりのキッチンは、GRAFTEKT(グラフテクト)製のアイランドキッチン。メラミン素材の扉&ワークトップの統一感で家具のよう。

キッチンからは、隣家の緑と空が見える。 隣家の2階の窓からは、角度がついているので室内を覗くことができないので安心。

リビングの西側には、北から「お風呂 → 洗濯・脱衣室(乾太くん設置) → 洗面室 → ファミリークローク → ミセスルーム(メイクルーム)」がズラりと並ぶ。LDK空間と生活空間をスパッと分けるゾーニング計画で、家事負担も大幅に軽減します。

 

まとめ

「広い庭で皆でバーベキューを楽しめる家が良い」。そんなご希望を持ったFさんにピッタリの北側道路での家づくりでした。広大なLDK空間中心のパブリック空間と、コンパクトにまとめられたプライベート空間をスパッと分けて、家事負担の軽減と生活感を抑えつつ友人を気兼ねなく招くことができる広大なLDK空間を両立させました。 「必要なスペースは大事にしつつ、必要のないスペースはスパッと切り捨てる」、そういった「割り切り」は家づくりでとても大事、そう考えさせられる家づくりでした。

 

DATA

完成年月2022.10
敷地面積183.16㎡55.40坪
延床面積114.67㎡34.68坪
家族構成夫婦
工法在来軸組工法
内装(装飾)
床材挽板ウォルナット床材
その他GRAFTEKT(グラフテクト)エコカラット(グランクォーツ)

PHOTO GALLERY

 

家づくりのご相談

家づくりに関するご質問・ご相談は気兼ねなくご相談下さい。(広島・山口県岩国エリアの方につきましては、家づくりのプランニングのご依頼も承ります)

    お問合せはこちらよりお願いします

     

    https://design-tak.com/wp-content/uploads/2021/11/写真-300x300.jpg

    ブログランキングに参加しています!
    応援がてらクリックして頂けると嬉しいです‼

    にほんブログ村 住まいブログへ
    にほんブログ村

    Takashi Nakata

    Takashi Nakata

    住宅の基本設計と営業をする人|失敗しない家づくりのコツを発信|たまに写真や日常について|職歴:地場HM(大手HM・設計事務所勤務経験有)|実績:建築150棟・内基本設計100棟|1棟1棟丁寧に家づくりをさせて頂いております|間取り相談や家づくり・住まいについてのご相談は気兼ねなくご連絡下さい。

    関連記事

    特集記事

    コメント

    この記事へのコメントはありません。

    Takashi Nakata

    Takashi Nakata

    住宅の基本設計と営業をする人|失敗しない家づくりのコツを発信|たまに写真や日常について|職歴:地場HM⇨大手HM⇨設計事務所⇨地場HMに出戻り|実績:建築150棟・内基本設計100棟|1棟1棟丁寧に家づくりをさせて頂いております|間取り相談や家づくり・住まいについてのご相談は気兼ねなくご連絡下さい。

    ランキング

    1. 1

      失敗確定!?間取りの要望を伝える時にやってはいけないこと3選

    2. 2

      失敗必至!?土地探しで失敗する鉄板パターン3選|家づくりの土地探し

    3. 3

      プランニングを行う手順|家づくりのプラン(間取り)作りは何から考える?

    4. 4

      家づくりの間取りづくりの第一歩|窓計画のチェックポイント

    5. 5

      気をつけたいウッドデッキの貼り方向|屋内と屋外の方向を合わせるのが基本です

    6. 6

      LDKの照明の色はなるべく揃える|統一感のある印象に必須の考え方

    7. 7

      キッチンの天井を下げる|下がり天井でインテリアの質感アップ&意識的効果アリ

    8. 8

      「本当に必要?それとも要らない?」|新築に不要なモノ ベスト3

    9. 9

      意外と難しいエコカラットプラスの割付|1枚が大きい柄は特に気をつけましょう

    10. 10

      1階に寝室がある間取り|1階生活完結型のプランが人気です

    最近の記事 特集記事
    1. 北側の柔らかい光を利用して景色を取り込む|大開口窓の逆転の発想?

    2. 間取り(プラン)作りで失敗する「鉄板パターン」|伝言ゲームの闇を深掘り

    3. 失敗確定!?間取りの要望を伝える時にやってはいけないこと3選

    1. 改めての自己紹介|当ブログを更新する目的についてもご紹介させて頂きます!

    2. 【街中×中庭】広大な中庭を中心に設けた、街中で自然を感じることができる|広島市

    3. 【中庭×併用住宅】中庭のある事務所併用が可能な自邸|安芸郡

    TOP