ここにあって良かった「コンセント」|意外に後悔ポイントになるので綿密な計画を!

何となく「沢山あればあるに越したことはない」くらいにザックリとしたご要望が多いコンセント。家づくりにおいて後悔が意外に多いポイントなので注意が必要です

「ここにあって良かった!」というポイントを幾つかおさえておくだけで、無駄なタコ足配線を防いだり、便利な生活を送ることができたりします。

本稿では、「ここにあって良かった」と思える場所を7つご紹介致します。

 

① 玄関ホール

クリスマスツリーを飾ったりすることが多いであろう玄関ホール。電飾を付けて飾りたいと思われる方も多いはず? 玄関まわりは、掃除機を考えてコンセントを取る方はいらっしゃいますが、意外にこの視点が抜けている方も多いです(私自身の自宅がコレ)。クリスマスツリーを飾りたい場所にコンセントを設けるようにしましょう。

 

② ベッドの枕元

最近、特に気をつけたいのが「スマホ」。 いつ・ どこで充電するかを考えてコンセントを設けましょう。そういう意味で、寝る時にスマホを充電する方は多いはず。そこで、ベッドの枕元にコンセントを設けるのは効果的です。ただしここで注意点が。

「USBコンセントを設けるのは止めましょう」。確かにUSBコンセントはとても便利ですが、①USBの規格は結構頻繁に変わっていて、下手をすると将来使えなくなる。②USB端子は壊れやすい。 という致命的な問題点が2つあるからです。

 

③ 洗面室の収納棚の中

洗面室は意外に使用する電化製品は多いです。ドライヤーを想像する方は良いと思いますが、同時に1つしか使わないか?同時に複数使えたら便利かも?と考えては如何でしょうか? 我が家は女の子2人、僕も少し髪が長めなこともあり、全員の髪を乾かすのに無茶苦茶時間がかかります。そこで、最近では2台体制で乾かす時間を半分に時短しています。その他にも、セット用のアイロンを使ったり、髭剃りや電動歯ブラシの充電をしたりと、洗面室にコンセントは割と沢山必要な事に気づかれると思います。一般的な洗面化粧台には、コンセントが2つついていますので、残りのコンセントをどこに設けるかは要検討です。特に各種充電用のコンセントは収納棚の中に設けると、洗面台の上を綺麗に保つことができるのでおススメです。

 

④ ロボット掃除機用

ロボット掃除機のホーム用としてコンセントを設けると便利。階段下や収納の下部をアンダーカットして設けるのが一般的。最近は、ゴミをホームで吸い上げるタイプが増えてきていて、背が高めのスペースが必要なので注意。

 

⑤ キッチンカウンターの上

パナソニックさんに加えてクリナップさんもフラットキッチンにコンセントがあります(つけることができます)。ハンドミキサーやキッチン家電を使用するに便利…なのは想像の通りですが、②にも通じますが、キッチンまわりでスマホやタブレットの充電ができるととても便利なので、キッチンカウンターの上にコンセントを設けるのはおススメです。

 

⑥ ダイニングテーブルの下

ダイニングテーブルの下に設けると、ホットプレートや卓上電気鍋の利用に便利。テーブルの真下より多少ズらすのがポイント。

 

⑦ ダイニングテーブルの下

置き型の照明をおきたい場合は勿論、掃除機用や(最近はハンディタイプを使われる方が多いので考えなくても良いかも?)、 足元照明を設置する時に重宝します。

 

まとめ

最近のコンセント便利ポイントは兎にも角にも「スマホ・タブレットの充電する場所」。キッチンカウンターの上やソファの横、ベッドの枕元など、滞在時間の長い場所にコンセントがあると便利です。注意点は、「USB コンセントは設けない事」。 USB は規格がドンドン変わっていくモノですし壊れやすいので、後付けにするようにしましょう。
他には、フットライト(フロアライト)を置きたい場所、クリスマスツリーなどを飾りたい場所、掃除機を始めとする家電製品を使いたい場所(ご紹介からもれましたが、加湿器や除湿器などにも注意)、盲点になりがちですが、 収納の中に設けるとモノを外に出すことなく充電することも可能に。壁一面に一カ所あれば…とザックリ考えるのではなく、どこでいつ何をするのか?をイメージしながらコンセント計画を立てるようにしましょう。

 

家づくりのご相談

家づくりに関するご質問・ご相談は気兼ねなくご相談下さい。(広島・山口県岩国エリアの方につきましては、家づくりのプランニングのご依頼も承ります)

    お問合せはこちらよりお願いします

     

    Takashi Nakata

    Takashi Nakata

    住宅の基本設計と営業をする人|失敗しない家づくりのコツを発信|たまに写真や日常について|職歴:地場HM(大手HM・設計事務所勤務経験有)|実績:建築150棟・内基本設計100棟|1棟1棟丁寧に家づくりをさせて頂いております|間取り相談や家づくり・住まいについてのご相談は気兼ねなくご連絡下さい。

    関連記事

    特集記事

    コメント

    この記事へのコメントはありません。

    Takashi Nakata

    Takashi Nakata

    住宅の基本設計と営業をする人|失敗しない家づくりのコツを発信|たまに写真や日常について|職歴:地場HM⇨大手HM⇨設計事務所⇨地場HMに出戻り|実績:建築150棟・内基本設計100棟|1棟1棟丁寧に家づくりをさせて頂いております|間取り相談や家づくり・住まいについてのご相談は気兼ねなくご連絡下さい。

    ランキング

    1. 1

      失敗確定!?間取りの要望を伝える時にやってはいけないこと?

    2. 2

      「本当に必要?それとも要らない?」|新築に不要なモノ ベスト3

    3. 3

      【街中×中庭】広大な中庭を中心に設けた、街中で自然を感じることができる|広島市

    4. 4

      キッチンの天井を下げる|下がり天井でインテリアの質感アップ&意識的効果アリ

    5. 5

      意外と難しいエコカラットプラスの割付|1枚が大きい柄は特に気をつけましょう

    6. 6

      失敗しがちな目隠しフェンスの高さ|外構計画単独で考えるとこんなことに!

    7. 7

      LDKの照明の色はなるべく揃える|統一感のある印象に必須の考え方

    8. 8

      気をつけたいウッドデッキの貼り方向|屋内と屋外の方向を合わせるのが基本です

    9. 9

      建売住宅はなぜ安くできるのか?|意外に注文住宅と内容は違わない??

    10. 10

      高さと素材が重要!?バルコニーの手摺壁|目的をハッキリさせることが大事

    最近の記事 特集記事
    1. 簡単計算!?自身に必要な建物の広さ&土地の広さの簡単計算方法。

    2. 失敗必至!?土地探しで失敗する鉄板パターン3選|家づくりの土地探し

    3. 失敗しない家づくりのコストダウンのコツ|家を少しでも安く建てるために大事なこと

    1. 改めての自己紹介|当ブログを更新する目的についてもご紹介させて頂きます!

    2. 【街中×中庭】広大な中庭を中心に設けた、街中で自然を感じることができる|広島市

    3. 【中庭×併用住宅】中庭のある事務所併用が可能な自邸|安芸郡

    TOP