何となく和室・何となく客間は無くていい|思いの他費用がかかる「何となく」。

家づくりのご要望を伺う際に、

https://design-tak.com/wp-content/uploads/2021/11/dress-up_female_11634-460x460.png

何となく和室が欲しいです。

https://design-tak.com/wp-content/uploads/2021/11/glass_office-worker_11847-460x460.png

なぜですか??

https://design-tak.com/wp-content/uploads/2021/11/border_male_11765-460x460.png

誰かが泊りに来た時のためです。

https://design-tak.com/wp-content/uploads/2021/11/glass_office-worker_11847-460x460.png

どれくらいの頻度で泊りに来られますか?

https://design-tak.com/wp-content/uploads/2021/11/dress-up_female_11634-460x460.png

今のところ泊まりに来る人は居ないんですけどね(笑)

という会話になることがあります。

せいぜい、盆正月…年に2回くらいという答えが多いです。 その場合、私の中では「客間」の優先順位は凄く低く設定します。

例外として、「長男だから将来大きな仏壇が来る可能性が高い、もしくは既にある」ケースで、この場合はどのような形態に法事などを行うか? どこに仏壇を置くか? によって客間が必要か検討します。

 

何となくにしてはコストが高額

「何となく」設けた1部屋にどれくらいのコストがかかるのでしょうか?  独立和室の場合、4.5帖だと少し手狭ですし、法事を行うには狭いです。 来客が宿泊にいらっしゃるとしても、4.5帖の場合は布団を3つ並べることができません(重ねれば大丈夫ですが)。

吊押入にするなど工夫を凝らせば押入・仏間と合わせて6帖でも大丈夫ですが、理想は6帖+押入&仏間でです。

8帖と言えば…4坪。4坪…価格に直すと少なくとも150万円くらい…高い住宅会社の場合は200万円を軽く超えます。

 

何となくタタミスペース

https://design-tak.com/wp-content/uploads/2021/11/border_male_11765-460x460.png

何となくタタミスペースが欲しいです

https://design-tak.com/wp-content/uploads/2021/11/glass_office-worker_11847-460x460.png

なぜですか?

https://design-tak.com/wp-content/uploads/2021/11/dress-up_female_11634-460x460.png

少しゴロゴロするため?とか子どもの寝かしつけスペースとし?

という会話もよくあるケースです。

お子さんの寝かしつけスペースとして使う期間はごくわずかですし、ゴロゴロする場所としては、大きなソファを置いた方が適すかもしれません。 どうしてもタタミがあった方が…という場合は、置き畳を置いてみるのも手です。

置き畳は、気分に応じてレイアウトを変えたり、気軽に仕舞ったりできるのがメリット。薄いので収納も楽です。

 

まとめ

200万円もあれば、床材を合板フローリングから無垢にして…窓サッシを全室ペアガラスからトリプルガラスへ…リビングにエコカラットを貼って…キッチンのグレードをアップしてもお釣りがきます。

家づくりは選択の積み重ね、優先順位をしっかりつけつつ家づくりをしていきましょう。

 

家づくりのご相談

家づくりに関するご質問・ご相談は気兼ねなくご相談下さい。(広島・山口県岩国エリアの方につきましては、家づくりのプランニングのご依頼も承ります)

    お問合せはこちらよりお願いします

     

    Takashi Nakata

    Takashi Nakata

    住宅の基本設計と営業をする人|失敗しない家づくりのコツを発信|たまに写真や日常について|職歴:地場HM(大手HM・設計事務所勤務経験有)|実績:建築150棟・内基本設計100棟|1棟1棟丁寧に家づくりをさせて頂いております|間取り相談や家づくり・住まいについてのご相談は気兼ねなくご連絡下さい。

    関連記事

    特集記事

    コメント

    この記事へのコメントはありません。

    Takashi Nakata

    Takashi Nakata

    住宅の基本設計と営業をする人|失敗しない家づくりのコツを発信|たまに写真や日常について|職歴:地場HM⇨大手HM⇨設計事務所⇨地場HMに出戻り|実績:建築150棟・内基本設計100棟|1棟1棟丁寧に家づくりをさせて頂いております|間取り相談や家づくり・住まいについてのご相談は気兼ねなくご連絡下さい。

    ランキング

    1. 1

      【街中×中庭】広大な中庭を中心に設けた、街中で自然を感じることができる|広島市

    2. 2

      2021年お引渡し物件振り返り|2022年新年あけましておめでとうございます!

    3. 3

      意外と難しいエコカラットプラスの割付|1枚が大きい柄は特に気をつけましょう

    4. 4

      建売住宅はなぜ安くできるのか?|意外に注文住宅と内容は違わない??

    5. 5

      小上がり和室の考え方|ポイントは「座って居心地が良い」空間づくり

    6. 6

      長い間売れていない土地を買っても良い?それともダメ?|土地探しの基本について

    7. 7

      【中庭×併用住宅】中庭のある事務所併用が可能な自邸|安芸郡

    8. 8

      土地の購入と建物の計画の順番は?|総額が分かってから土地を購入すべきです

    9. 9

      キッチンの天井を下げる|下がり天井でインテリアの質感アップ&意識的効果アリ

    10. 10

      LDKの照明の色はなるべく揃える|統一感のある印象に必須の考え方

    最近の記事 特集記事
    1. 「本当に必要?それとも要らない?」|新築に不要なモノ ベスト3

    2. 玄関スペースの影の主役?|上り框の役割と素材とおさまり実例

    3. キッチンのワークトップ(天板)6種類のメリット・デメリット

    1. 改めての自己紹介|当ブログを更新する目的についてもご紹介させて頂きます!

    2. 【街中×中庭】広大な中庭を中心に設けた、街中で自然を感じることができる|広島市

    3. 【中庭×併用住宅】中庭のある事務所併用が可能な自邸|安芸郡

    TOP