洗濯動線は柔軟に考える|ポイントは洗濯する場所から干す場所の距離

動線は分解して考える|家事楽動線×(あいまい過ぎ)➡洗濯動線〇(具体的に)

先日「家事動線は、家事ごとに分解すると良いです」と申し上げました。

その中で、一番皆さんの注目度が高い「洗濯動線」について少し詳しくご説明致します。

 

洗濯の作業

洗濯の作業を分解してみましょう。

① 脱ぐ(洗濯物が出る)
② 洗濯する
③ 物干し場まで移動する
④ 干す
⑤ 取り込む
⑥ 畳む
⑦ 仕舞う

結構沢山工程がありますね。 ついでに言うと、⑧ 仕舞った服を取りに行く、 ⑨ 服を着る も動線を考える上では必要です。

 

作業の負担の大きさ・時間・量を考える

全ての工程を最短距離にまとめることができれば最高ですが、他のご要望との兼ね合いで、そのような間取りとすることが難しいことは多々あります。 そこで、どの作業を行うスペースをまとめたら良いのか?優先順位をつけるために、作業の工程を行う時間・量・作業負担の大きさを考えてみると良いでしょう。

① 脱ぐ(洗濯物が出る)
② 洗濯する        ← 洗濯機での作業(いつ・どのくらい?)
③ 物干し場まで移動する  ← 重たくなった洗濯物を運ぶ(家事負担”大”)
④ 干す          ←(いつ・どのくらい?)
⑤ 取り込む        ← 洗濯物は軽くなる(家事負担”小”)(いつ・どのくらい?)
⑥ 畳む          ←(いつ・どこで?)
⑦ 仕舞う         ←(どこに?)

 

まとめ|ポイントは「③物干し場まで移動する」

一般的によく見る間取りでは、1階にLDK・洗濯洗面室・風呂があり、2階に寝室・バルコニー・クローゼットがある、という間取りになっていると思います。

これは、「①脱ぐ」と「②洗濯する」は近い方が良いよね?乾いて軽くなった洗濯物を取り込んで仕舞うまでも割合距離が短いよね? という発想から生まれたものだと思いますが、家事負担の大きい「③物干し場まで移動する」距離が一番長い…という事になるのが弱点です。場合によっては、乾いた洗濯物をリビングまで一度持って降り、畳んでから再び部屋まで仕舞いに行く、という方もいらっしゃると思いますが、これだと洗濯動線はとても悪い…と言わざるを得ません。

洗濯動線で大事なのは「②洗濯する」➡「③物干し場まで移動する」距離を最短にすることを考えることではないか?と思います。

となると、以下の発想が生まれてきます。

・ バルコニーに洗濯物を干したい ➡ バルコニーがある場所(2階?)の近くに洗濯機を置く
・ 室内干しをしたい ➡ ランドリースペースに洗濯機を置く

脱衣室に洗濯機を置かないといけない、という既成概念は消して、洗濯機と物干しスペースを近づけてみることを検討してみましょう。

結果、「バルコニーというモノ自体不要」という結論に至るケースも多いのでは?と思います。

無くて良かった住宅機能|バルコニーは必要?無いと後悔する?

 

家づくりのご相談

家づくりに関するご質問・ご相談は気兼ねなくご相談下さい。(広島・山口県岩国エリアの方につきましては、家づくりのプランニングのご依頼も承ります)

    お問合せはこちらよりお願いします

    Takashi Nakata

    Takashi Nakata

    住宅の基本設計と営業をする人|失敗しない家づくりのコツを発信|たまに写真や日常について|職歴:地場HM(大手HM・設計事務所勤務経験有)|実績:建築150棟・内基本設計100棟|1棟1棟丁寧に家づくりをさせて頂いております|間取り相談や家づくり・住まいについてのご相談は気兼ねなくご連絡下さい。

    関連記事

    特集記事

    コメント

    この記事へのコメントはありません。

    Takashi Nakata

    Takashi Nakata

    住宅の基本設計と営業をする人|失敗しない家づくりのコツを発信|たまに写真や日常について|職歴:地場HM⇨大手HM⇨設計事務所⇨地場HMに出戻り|実績:建築150棟・内基本設計100棟|1棟1棟丁寧に家づくりをさせて頂いております|間取り相談や家づくり・住まいについてのご相談は気兼ねなくご連絡下さい。

    ランキング

    1. 1

      【街中×中庭】広大な中庭を中心に設けた、街中で自然を感じることができる|広島市

    2. 2

      2021年お引渡し物件振り返り|2022年新年あけましておめでとうございます!

    3. 3

      意外と難しいエコカラットプラスの割付|1枚が大きい柄は特に気をつけましょう

    4. 4

      建売住宅はなぜ安くできるのか?|意外に注文住宅と内容は違わない??

    5. 5

      小上がり和室の考え方|ポイントは「座って居心地が良い」空間づくり

    6. 6

      長い間売れていない土地を買っても良い?それともダメ?|土地探しの基本について

    7. 7

      【中庭×併用住宅】中庭のある事務所併用が可能な自邸|安芸郡

    8. 8

      土地の購入と建物の計画の順番は?|総額が分かってから土地を購入すべきです

    9. 9

      キッチンの天井を下げる|下がり天井でインテリアの質感アップ&意識的効果アリ

    10. 10

      LDKの照明の色はなるべく揃える|統一感のある印象に必須の考え方

    最近の記事 特集記事
    1. 「本当に必要?それとも要らない?」|新築に不要なモノ ベスト3

    2. 玄関スペースの影の主役?|上り框の役割と素材とおさまり実例

    3. キッチンのワークトップ(天板)6種類のメリット・デメリット

    1. 改めての自己紹介|当ブログを更新する目的についてもご紹介させて頂きます!

    2. 【街中×中庭】広大な中庭を中心に設けた、街中で自然を感じることができる|広島市

    3. 【中庭×併用住宅】中庭のある事務所併用が可能な自邸|安芸郡

    TOP