覚えておくと便利‼ 奥行きの基本寸法|失敗しない家づくり

家づくり知恵袋

収納量や作業場所にこだわって(収納)棚やカウンターを設けても、使いにくかったり使えなかったら意味がないですよね?

幅は皆さん気を付けられるので失敗は少ないですが「奥行き」と「取付高さ」は意外に盲点になるので注意が必要です。

今回は、そんな「棚」や「カウンター」の「奥行き」と「取付高さ」に注目します。

 

クローゼット

クローゼットの奥行きはハンガーサイズを基準に考えましょう

【 一般的なハンガーのサイズ 】

❶ レディースS 370 – 400 ❷ レディースM 390 – 420 ❸ レディースL 410 – 440
❹ メンズS 400 – 430 ❺ メンズM 420 – 460 ❻ メンズL 440 – 480

おおよそですが、こんな感じです。

ですので、女性のみの服をかけるのであれば、おおよそ450㎜の幅でよく、男性ものの服をかけるのであれば、500mmくらいの幅は欲しい、ということになります。

上の写真は450㎜の奥行きのクローゼットですが、ハンガーパイプが手前側に寄せて設置してあるので、男性ものの服もかけることができますが、服をかけるとクローゼットよりも出てしまいます。

具体的には、こんな感じでクローゼットより服が少し出てしまいますが、これが気にならないなら450㎜奥行きのクローゼットでOK、気になるなら600㎜奥行きのクローゼットにするようにしましょう。

難しいのは、「奥行きが深い=大は小を兼ねる」…わけではない、ということです。 収納の奥行きが長いと、奥のものが取り出しにくくなったり、ウォークインクロークの場合は通路部分が窮屈になって下手をすると引出しを引出しきれなくなる、ということも起こってしまいます。

重要なのは、「何をどのくらい収納するか?」をイメージしながら奥行きを決めることです。

 

カップボード

カップボード

一般的なキッチンメーカーのカップボードの奥行きは450 ㎜です。一般的な家電やお皿などを収納するにピッタリで、キッチンとの間の通路もゆったりするのでおススメサイズですが、 冷蔵庫とスチームオーブンは飛び出てしまうので、それが嫌な方は650 ㎜タイプを選ぶようにしましょう。

【 代表的なオーブンレンジのサイズ(幅×奥行) 】

① SHARP|ヘルシオ(AX-XA10) 490㎜×430㎜
② Panasonic|ビストロ(NE-BS2700) 490㎜×430㎜
③ 日立|ヘルシーシェフ(MRO-W10A) 497㎜×442㎜
④ 東芝|石窯ドーム(ER-XD7000) 498㎜×399㎜

以上の寸法は本体の寸法です。ハンドルを含めると東芝さんの石窯ドーム以外は450㎜を超えますので、カップボードから飛び出ることになります。

 

パントリー(収納タイプ)

カップボードにも共通することですが、収納タイプのパントリーの奥行きは455 ㎜(有効奥行きは400 ㎜くらい)がマストです。奥まで手が届きますので、「長い間収納の中に入れっぱなし」というモノが減りますし、何より使い勝手が良いです。

 

下駄箱

メーカーによってサイズはマチマチですが、一般的な下駄箱の奥行きは350 ㎜~ 400 ㎜。内寸法で(つまり、靴を置く棚板の寸法は)300 ㎜は欲しいところです。

 

スタディカウンター・本棚

スタディカウンター

学校の机の奥行きは450 ㎜。一般的な本やノートのサイズのA4 の長手方向は297mm なので、本を読んだりノートに文字を書くだけ
でも最低350 ㎜は欲しいところですが、500mm あると作業性に優れたカウンタ―になります。

因みに、一般的によく見かけるA4サイズの本のサイズは210 ㎜ × 297 ㎜。よって、250 ㎜ 奥行きがあるとA4サイズの本を立てることができます。「どうせならA3サイズまで立てて並べたい!」と言う方は、300 ㎜以上、奥行きを取るようにしましょう。

【 代表的な用紙サイズ(規格) 】

・ A4|210 × 297
・ A3|297 × 420
・ B5|182 × 257
・ B4|257 × 364
・ CD|120 × 120

 

まとめ

カウンター・収納の棚の奥行き寸法は盲点になりやすいです。350 ㎜? 400 ㎜?と聞かれても、中々「400 ㎜欲しいです!」と答えることができる方は少ないと思いますが、難しく考える必要はありません。
「そこに何を置きたいか?」「そこで何をしたいか?」を考え、それを置くことが(することが)できる奥行きを取ることが大事です。

 

家づくりのご相談

家づくりに関するご質問・ご相談は気兼ねなくご相談下さい。(広島・山口県岩国エリアの方につきましては、家づくりのプランニングのご依頼も承ります)

    お問合せはこちらよりお願いします

     

    https://design-tak.com/wp-content/uploads/2021/11/写真-300x300.jpg

    ブログランキングに参加しています!
    応援がてらクリックして頂けると嬉しいです‼

    にほんブログ村 住まいブログへ
    にほんブログ村

    Takashi Nakata

    Takashi Nakata

    住宅の基本設計と営業をする人|失敗しない家づくりのコツを発信|たまに写真や日常について|職歴:地場HM(大手HM・設計事務所勤務経験有)|実績:建築150棟・内基本設計100棟|1棟1棟丁寧に家づくりをさせて頂いております|間取り相談や家づくり・住まいについてのご相談は気兼ねなくご連絡下さい。

    関連記事

    特集記事

    コメント

    この記事へのコメントはありません。

    Takashi Nakata

    Takashi Nakata

    住宅の基本設計と営業をする人|失敗しない家づくりのコツを発信|たまに写真や日常について|職歴:地場HM⇨大手HM⇨設計事務所⇨地場HMに出戻り|実績:建築150棟・内基本設計100棟|1棟1棟丁寧に家づくりをさせて頂いております|間取り相談や家づくり・住まいについてのご相談は気兼ねなくご連絡下さい。

    ランキング

    1. 1

      失敗確定!?間取りの要望を伝える時にやってはいけないこと3選

    2. 2

      失敗必至!?土地探しで失敗する鉄板パターン3選|家づくりの土地探し

    3. 3

      プランニングを行う手順|家づくりのプラン(間取り)作りは何から考える?

    4. 4

      家づくりの間取りづくりの第一歩|窓計画のチェックポイント

    5. 5

      気をつけたいウッドデッキの貼り方向|屋内と屋外の方向を合わせるのが基本です

    6. 6

      LDKの照明の色はなるべく揃える|統一感のある印象に必須の考え方

    7. 7

      キッチンの天井を下げる|下がり天井でインテリアの質感アップ&意識的効果アリ

    8. 8

      「本当に必要?それとも要らない?」|新築に不要なモノ ベスト3

    9. 9

      意外と難しいエコカラットプラスの割付|1枚が大きい柄は特に気をつけましょう

    10. 10

      1階に寝室がある間取り|1階生活完結型のプランが人気です

    最近の記事 特集記事
    1. 北側の柔らかい光を利用して景色を取り込む|大開口窓の逆転の発想?

    2. 間取り(プラン)作りで失敗する「鉄板パターン」|伝言ゲームの闇を深掘り

    3. 失敗確定!?間取りの要望を伝える時にやってはいけないこと3選

    1. 改めての自己紹介|当ブログを更新する目的についてもご紹介させて頂きます!

    2. 【街中×中庭】広大な中庭を中心に設けた、街中で自然を感じることができる|広島市

    3. 【中庭×併用住宅】中庭のある事務所併用が可能な自邸|安芸郡

    TOP