ペニンシュラキッチンとアイランドキッチン|メリットデメリット比較

家づくり知恵袋

最近、殆どのお宅で採用されている「対面キッチン」。開放感があり、ビングにいるお子さんを見ながら料理ができるというコミュニケーション重視の方に最適なキッチンプランです。勿論、デメリットもありますので注意が必要です。

また、対面キッチンの代表格のアイランド(島)キッチンとペニンシュラ(半島)キッチンを比較しながらご紹介致します。

 

アイランドキッチン

キッチン中心のLDKとする時に最優先に検討したいのは「アイランドキッチン」。左右両方からキッチンにアプローチできる回遊動線が魅力的。フラットキッチンとして開放感を出し、家族全員で料理を楽しむ、ということも手軽に行うことができます。

お子さんが自発的にお手伝いをしてくれるようになるかも?

デメリットは、レンジフードが壁付けではなく天井から吊るす「センターフード」にしないといけない点。結構価格差があり、高価です。

また、揚げ物などをする場合、コンロの前だけでなく側面にも油がはねてしまう、というデメリットも。放っておくと床がベトベトになってしまうため、毎回床を拭く手間がかかります。また、キッチン全体が丸見えなので、いつもキレイにしておかないと折角のオシャレなキッチンが雑然としてしまうので注意が必要です。

また、キッチン本体の左右に「通路がある」という事は「面積を取る」ということにつながり、間取りに工夫が必要になるレイアウトです。

 

ペニンシュラキッチン

キッチン本体の左右どちらかに壁がある対面キッチンのことをペニンシュラキッチンと言います。

基本的には、アイランドキッチンとメリットデメリットは同じですが、ペニンシュラキッチンの方が「間取りの制約が少ない(間取りで悩まない)、コンパクト設計にできる」、レンジフードをサイドフードにすることができコストを抑えることができ、側面への油はねがないのが魅力。逆に、アイランドキッチンに比べると開放感に乏しく、キッチンへの動線が(LDKだけで考えた時)1本になるため、複数人で料理する…という点では劣ります。

 

まとめ

この記事を書くにあたり、私自身の最近の実例を見返してみると…アイランドキッチンの割合が多かったです。が、一般的にはペニンシュラキッチンの方が一般的だと思います。アイランドキッチンは面積を取ってしまうので、コストとの兼ね合いでどちらにするかしっかり検討してみては如何でしょうか?

 

家づくりのご相談

家づくりに関するご質問・ご相談は気兼ねなくご相談下さい。(広島・山口県岩国エリアの方につきましては、家づくりのプランニングのご依頼も承ります)

    お問合せはこちらよりお願いします

    Takashi Nakata

    Takashi Nakata

    住宅の基本設計と営業をする人|失敗しない家づくりのコツを発信|たまに写真や日常について|職歴:地場HM(大手HM・設計事務所勤務経験有)|実績:建築150棟・内基本設計100棟|1棟1棟丁寧に家づくりをさせて頂いております|間取り相談や家づくり・住まいについてのご相談は気兼ねなくご連絡下さい。

    関連記事

    特集記事

    コメント

    この記事へのコメントはありません。

    Takashi Nakata

    Takashi Nakata

    住宅の基本設計と営業をする人|失敗しない家づくりのコツを発信|たまに写真や日常について|職歴:地場HM⇨大手HM⇨設計事務所⇨地場HMに出戻り|実績:建築150棟・内基本設計100棟|1棟1棟丁寧に家づくりをさせて頂いております|間取り相談や家づくり・住まいについてのご相談は気兼ねなくご連絡下さい。

    ランキング

    1. 1

      失敗確定!?間取りの要望を伝える時にやってはいけないこと?

    2. 2

      失敗必至!?土地探しで失敗する鉄板パターン3選|家づくりの土地探し

    3. 3

      「本当に必要?それとも要らない?」|新築に不要なモノ ベスト3

    4. 4

      家づくりの間取りづくりの第一歩|窓計画のチェックポイント

    5. 5

      キッチンの天井を下げる|下がり天井でインテリアの質感アップ&意識的効果アリ

    6. 6

      気をつけたいウッドデッキの貼り方向|屋内と屋外の方向を合わせるのが基本です

    7. 7

      LDKの照明の色はなるべく揃える|統一感のある印象に必須の考え方

    8. 8

      意外と難しいエコカラットプラスの割付|1枚が大きい柄は特に気をつけましょう

    9. 9

      【街中×中庭】広大な中庭を中心に設けた、街中で自然を感じることができる|広島市

    10. 10

      1階に寝室がある間取り|1階生活完結型のプランが人気です

    最近の記事 特集記事
    1. 成功と失敗の分かれ道?|窓を取るべきか?壁を残すべきか?の判断基準

    2. 【快適動線×中庭】木質感と家族の雰囲気をいつも感じるアカシア無垢床材の家

    3. カーテンレスの生活のために!|道路からの視線を衝立壁でカットする

    1. 改めての自己紹介|当ブログを更新する目的についてもご紹介させて頂きます!

    2. 【街中×中庭】広大な中庭を中心に設けた、街中で自然を感じることができる|広島市

    3. 【中庭×併用住宅】中庭のある事務所併用が可能な自邸|安芸郡

    TOP