無垢オーク床材について|無垢材の中ではお手軽な価格と扱いやすい性質が人気

無垢床材とは?

丸太から切り出した自然な状態のままの木材のことを「無垢材」と言いますが、それを使用する床材のことを「無垢床材」と言います。合板の上に薄いシートを貼り合わせた合板フローリングに比べ、気の温かみを感じることができるため、人気です。ただし、合板フローリングと比べて一般的には高価で、フローリングとして加工した後も膨張や伸縮を起こしたり、合板フローリングと比べてキズが入りやすかったりといったデメリットもあります。

 

無垢オーク床材

その無垢床材の中で、私が好んで使用する床材に「無垢オーク床材」があります。

無垢材は、大きく広葉樹と針葉樹に大別され、このオーク材は広葉樹に分類されます。広葉樹は、針葉樹と比べてゆっくりと成長するため、硬く耐久性が高い傾向があります。オーク材は、家具や床材楽器など、さまざまな用途に用いられます。

無垢床材の中でも価格は割合安価に手に入りますし、無垢床材の中では「硬い」材料でキズが入りにくく扱いやすいため、とても人気がある樹種です。

更に、薄茶色でクセの特有の表情ながらクセの無い木目でインテリアに合わせやすいので人気です。

大きな節もなく、クセがない木目。着色しない「素」の色味もとても美しいです。

ランダムな色味も無垢床材の魅力。あまり派手な模様ではないため、万人受けする床材です。

シンプルモダンでもナチュラルでも、どんなインテリアスタイルにも合わせやすく、家具との調和も取りやすいのが無垢オークの大きなメリットです。

ダイニングテーブルやリビングテーブルも、無垢オーク製をよく見かけます。統一感のあるインテリアをつくり上げることができます。

 

まとめ

無垢床材は、湿度による変化やキズの入りやすさなどから、敬遠される方も多いのも事実です。

その点、無垢オーク床材は一般的に抱かれるネガティブな要素が割合少ない材料なので、おススメです。 ただし、その分「温かみがある」などといった、一般的に「無垢材の良さ」とされるメリットも控え目ですので、実物をよくご覧になって採用を決めて頂けたらと思います。

 

家づくりのご相談

家づくりに関するご質問・ご相談は気兼ねなくご相談下さい。(広島・山口県岩国エリアの方につきましては、家づくりのプランニングのご依頼も承ります)

    お問合せはこちらよりお願いします

     

     

    Takashi Nakata

    Takashi Nakata

    住宅の基本設計と営業をする人|失敗しない家づくりのコツを発信|たまに写真や日常について|職歴:地場HM(大手HM・設計事務所勤務経験有)|実績:建築150棟・内基本設計100棟|1棟1棟丁寧に家づくりをさせて頂いております|間取り相談や家づくり・住まいについてのご相談は気兼ねなくご連絡下さい。

    関連記事

    特集記事

    コメント

    この記事へのコメントはありません。

    Takashi Nakata

    Takashi Nakata

    住宅の基本設計と営業をする人|失敗しない家づくりのコツを発信|たまに写真や日常について|職歴:地場HM⇨大手HM⇨設計事務所⇨地場HMに出戻り|実績:建築150棟・内基本設計100棟|1棟1棟丁寧に家づくりをさせて頂いております|間取り相談や家づくり・住まいについてのご相談は気兼ねなくご連絡下さい。

    ランキング

    1. 1

      【街中×中庭】広大な中庭を中心に設けた、街中で自然を感じることができる|広島市

    2. 2

      2021年お引渡し物件振り返り|2022年新年あけましておめでとうございます!

    3. 3

      意外と難しいエコカラットプラスの割付|1枚が大きい柄は特に気をつけましょう

    4. 4

      建売住宅はなぜ安くできるのか?|意外に注文住宅と内容は違わない??

    5. 5

      小上がり和室の考え方|ポイントは「座って居心地が良い」空間づくり

    6. 6

      長い間売れていない土地を買っても良い?それともダメ?|土地探しの基本について

    7. 7

      【中庭×併用住宅】中庭のある事務所併用が可能な自邸|安芸郡

    8. 8

      土地の購入と建物の計画の順番は?|総額が分かってから土地を購入すべきです

    9. 9

      キッチンの天井を下げる|下がり天井でインテリアの質感アップ&意識的効果アリ

    10. 10

      失敗しがちな目隠しフェンスの高さ|外構計画単独で考えるとこんなことに!

    最近の記事 特集記事
    1. 「本当に必要?それとも要らない?」|新築に不要なモノ ベスト3

    2. 玄関スペースの影の主役?|上り框の役割と素材とおさまり実例

    3. キッチンのワークトップ(天板)6種類のメリット・デメリット

    1. 改めての自己紹介|当ブログを更新する目的についてもご紹介させて頂きます!

    2. 【街中×中庭】広大な中庭を中心に設けた、街中で自然を感じることができる|広島市

    3. 【中庭×併用住宅】中庭のある事務所併用が可能な自邸|安芸郡

    TOP